マンション売却をお考えの方へ!事前の準備について長崎市の不動産会社が説明します!

「マンションを売却にかかる期間を知りたい」
「マンションの売却をしたいけれど、どんな準備が必要なのかよくわからない」
このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。

今回は、マンションの売却をお考えの方に向けて売却にかかる期間や売却前の準備について解説します。
ぜひお役立てください。

売却にかかる期間はどれくらい?

まずは、売却にかかる期間についてです。
マンションの売却にかかる期間は、3か月以内に収まるのが一般的です。
もちろん1か月~2か月で成約にいたることや成約までに6カ月以上かかることもあります。

ここからは、売却の流れをご紹介します。

まず、情報収集をしましょう。
物件情報サイトを利用して、周辺のマンションの相場を調べます。
自分のマンションの大まかな価値を把握することが大切です。

次に、価格査定を依頼します。
当社では、お客様が所有されている不動産を無料で査定いたします。
とりあえずどのくらいで売却できるのか知りたい方から、買い替えの参考のために現在の価格を把握しておきたい方までお気軽にご相談ください。
秘密厳守にて承ります。

査定結果に納得していただけましたら、媒介契約を結んで不動産会社に売却を依頼します。
その後、売却活動が始まります。
内覧や価格の見直しを必要に応じて行い、買主を探します。

買主が見つかったら、売買契約を結びます。
この際に手付金を受け取ります。

残りの代金を受け取り、住宅ローンの残債がある場合はそれを完済してから鍵を引き渡します。
引き渡しの翌年に譲渡所得を確定申告し、納税する必要があります。

以上が売却の大まかな流れです。

売却前にしておきたい準備とは?

マンションの売却をスムーズに行うためにも、事前の準備をしっかりしておきたいです。
ここでは事前にしておきたい準備を2つご紹介します。

1つ目は、売却時の希望条件を整理することです。
売却価格だけでなく、売却の時期やタイミング、その他の細かい条件を整理しておくことで販売活動がスムーズに進みます。

2つ目は、必要書類の準備です。
マンションの売却では、さまざまな書類が必要です。
必要になる時期や取得方法が異なり、準備が煩雑になりやすいです。
余裕を持って事前に準備したいですね。

まとめ

今回は、売却にかかる期間や売却前の準備について解説しました。
当社は、「お客様目線」をモットーに、お客様一人ひとりに最適なご提案をいたします。
長崎市周辺の不動産のことなら当社にお任せください。