一戸建て売却でのトラブルを回避するためには?不動産会社が解説します!

リック不動産

営業時間10:00~18:00定休日毎週水曜日 年末年始 夏季休暇 GW

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約

一戸建て売却でのトラブルを回避するためには?不動産会社が解説します!

一戸建ての売却活動を行う中で、様々なトラブルに巻き込まれる可能性があります。
しかし、あらかじめどのようなトラブルが起こりうるか知っておけば、冷静に判断し対応できるでしょう。
そこで今回は、一戸建て売却時のトラブルに関して詳しく解説します。

□一戸建て売却時のトラブル事例を紹介します!

一戸建て売却時には大きなお金が動くため、お金や売却条件に関するトラブルも多くあります。
そこで、売却のプロセスの中で起きやすいトラブルを3つ解説します。

1つ目は、口頭での説明と契約書の内容に相違があるトラブルです。
売主にとって不利な条件が、契約書に足される場合があります。
それらの条件は口頭で伝えられないことが多いため、契約書にサインする前によく確認しておきましょう。
また、口頭で交わした約束に法的な効力は持たないので、口頭ではなく書面上で約束するようにしましょう。

2つ目は、仲介手数料に関するトラブルです。
トラブルとして起きやすいものに、仲介手数料に金額に関するものがあります。
不動産会社を通した不動産売却には、通常手数料がかかりますが、法律で定められた以上の手数料を請求される場合があります。
また、売買契約が成立した場合のみ手数料が発生するので、それより前に払うことを要求された際には注意が必要です。

3つ目は、契約がキャンセルされるトラブルです。
これは買主とのトラブルで、すでに同意されたはずの契約がキャンセルされる場合があります。
この場合は違約金を請求できるので覚えておくことと、先述した通り書面上のやりとりを心がけましょう。

□トラブル回避のポイントを解説します!

気持ちよく売却活動を行うためにも、できるだけトラブルは避けたいですよね。
そこで、トラブル回避のポイントを2つ解説します。

1つ目は、売買に関する不利な情報は、あらかじめ伝えておくことです。
もし知っているにもかかわらず黙っていた場合、損害賠償を請求されたり、契約が破棄されたりする可能性があります。
また、それらの情報は不動産会社から売主に伝えられるものなので、とりあえず行っておく方が良いでしょう。

2つ目は、不動産会社選びを慎重に行うことです。
売主と買主の間で何かしらトラブルが起きた場合でも、優良な不動産会社であればトラブルを収めてくれるでしょう。
仲介を依頼する際は、信頼できる不動産選びが重要です。

□まとめ

今回は、一戸建て売却でのトラブルについて解説しました。
トラブルに巻き込まれないためにも、あらかじめ回避策を頭に入れておくことが大切です。
当社では、所有者様への心配りも忘れず、売却にかかるすべての工程を秘密厳守で行なっています。
長崎市周辺で売却をお考えの方は、ぜひご相談ください。